比江島慎は天然?あだ名やいじられ話が面白い!年俸はトップクラス

スポーツ

FIBAバスケットボールワールドカップ2023にて、日本代表をアジア1位に導いた立役者が、『さんまのまんま秋SP』に出演し、コートの中とは一味違った天然エピソードで笑いの得点を挙げています!

今回は、比江島慎選手の天然いじられ話や、可愛いあだ名から年俸まで、細かく調査していこうと思います。

画像引用:月間バスケットボール

比江島慎選手の天然いじられ話

比江島慎選手は、東京オリンピックのバスケットボール男子日本代表でも活躍した、日本を代表するプロバスケットボール選手です。

比江島慎選手は、コート内で見せる姿と日常とのギャップが大きいと噂の選手でもあります。

そのギャップこそ「天然いじられキャラ!」

本人は、自分のことは「天然」だとは思っていないようです。

自分の性格を一言でいえば『大ざっぱ』です。めんどくさがり屋だし、ガキンチョです。『天然』だと思っている人もいるみたいですが、天然ではないですね。ただ単に精神年齢が低いだけです(笑)

引用:「僕のことを話そう シーホース三河」

しかし、自分がいじられキャラだということは自覚しているようですね。

「趣味はなんですか?」と聞かれるんですが、僕にはほんとに趣味がないんです。だから、1人でいても何かに没頭するということもないし、友だちと過ごす時間が一番ホッとします。こういう性格なのでイジられもしますけど

引用:「僕のことを話そう シーホース三河」

バスケットコートに立つ比江島慎選手からは、少し想像しにくいと思いませんか?

2023年のワールドカップでは、チーム最年長としてスリーポイントシュートでチームを幾度も救っていましたよね。

えっ!?最年長ですよね…

渡邉選手にかなりいじられています(笑)

しかもニコニコしながら受け流す比江島慎選手の姿が、コートの中とはギャップが大きすぎますね。

その試合後のロッカールームに入って来た比江島慎選手を迎えるチームメートの関わり方が、「いじられキャラ」認定ですよね!

しかも愛されているのが良くわかる、素敵な人柄だということがわかります。

比江島慎選手につけられた可愛いあだ名は?

比江島慎選手が「可愛い」と言われる理由

このツイッターの画像、誰だかお分かりになりますか??

そうです!この人は比江島慎選手です。

このツイッタの画像は、2019年に張本天傑選手が投稿したものですが、そのコメントが「まじきちぃ!」何をしてるんでしょうかね(笑)

こんな姿と、コートの中での戦う姿のギャップを見せられたら、ファンはメロメロになってしまいますよね。

比江島慎選手に明石家さんまさんが付けたあだ名は?

比江島慎選手は、仲間から「マコ」や「ヒエジ」というあだ名で呼ばれているようです。

IBAバスケットボールワールドカップ2023の勝利インタビューの中でも、渡邊雄太選手が「マコ」と呼んでいましたね。

今回の「さんまのまんま」で明石家さんま明石家さんまさんが、どんなあだ名をつけたかとっても楽しみですね。わかり次第こちらに追記したいと思います。

比江島慎選手の年俸は?

比江島慎選手といえば、「比江島ステップ」が有名ですが、本人は特にわかっていないようです…この辺が「天然」ですよね〜

“比江島ステップ”と呼ばれているのですが、特別これというのはなく、自分は独特のリズムというか、人とは違うリズムでやっているので、それを第三者とかお客さんが呼んでくれるだけで、何が比江島ステップかが自分でもあまりわかってないんだけど…

引用:High FIVE

これが「比江島ステップ」という比江島慎選手の武器です。1分40秒ごろに映る、比江島ステップからのレイアップシュートは一見の価値がありますね!

この比江島ステップを駆使して、プロバスケットボーラーとして活躍する比江島慎選手の年俸はいくらぐらいなのでしょうか?

プロバスケット選手の収入は、「年俸」「出場数」「勝利給」「スポンサー料」などが合わさって算出されます。

プロバスケット選手の平均年収は1600万円ほどだと言われていますので、この辺りを鑑みて推定年俸を示しているサイトがありましたので、そこから引用して提示していみたいと思います。

 順位   選手名    年収
1位八村塁4億
2位渡邊雄太1億7000万円
3位冨樫勇樹1億
4位比江島慎7000万円
5位田中大貴6000万円
6位金丸晃輔4600万円
引用:プロバスケ選手の年収

推定ではありますが、比江島慎選手日本選手で4位の年収を獲得していると予想されるのですね。

しかし、アメリカで活躍する八村塁選手は別格ですね!やはり、億を稼ぐにはアメリカに出て行くしかないのかもしれませんね。

競技は違いますが、日本に勇気を与えてくれる車いすテニスプレイヤーの小田凱人選手の記事も合わせてお読みください。

まとめ

今回は、日本人トップバスケットボール選手である、比江島慎選手について調べてみました。

コートの中で輝く比江島慎選手も素敵ですが、コート外の人柄も大変魅力的な選手だということがわかりました。

今後も、日本代表のいじられキャラとして、世界選手相手に活躍してくれることを祈っています。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました