奥田瑛二の若い頃がイケメン【画像】俳句の直筆と孫の写真あり!

芸能

日本を代表する俳優、映画監督である奥田瑛二さんが『徹子の部屋』に出演します。

番組では、奥田瑛二さんが芸能界の兄貴として敬愛していた、緒形拳さんと津川雅彦さんとの思い出を語ります。

現在は、ちょいワルオヤジとしてのイメージもありダンディーな容姿ですが、若い頃はかなりのイケメンだったようですね。

今回は、奥田瑛二さん若い頃の画像を見ながら、そのイケメンぶりを振り返ります。さらに、30年以上のキャリアを持つ俳句についても調べてみました。

画像引用:ウィキペディア

奥田瑛二さんの若い頃がイケメン【画像】

奥田瑛二さんの若い頃のイケメン画像をご覧ください。

画像引用:wildgees8
画像引用:yahooオークション
画像引用:MUUSEO
画像引用:SONICHITS
画像引用:NHKアーカイブ
画像引用:onlyone press&jornal
画像引用:NHKアーカイブ
画像引用:こいもうさぎのプログ
画像引用:バズblog
画像引用:NHKアーカイブ
画像引用:NHKアーカイブ
画像引用:NHKアーカイブ

奥田瑛二さんが作った俳句の作品は?

30代半ばの頃、瀬戸内寂聴さんがきっかけで俳句を始めた奥田瑛二さん

最近では、テレビ番組『プレバド‼︎』の中で妻の安藤和津さんが俳句に挑戦したことを大変喜ばれていたようですね。

2023年現在で73歳になった奥田瑛二さんが、俳句キャリア40年で作った作品はどのようなものなのでしょうか?見ていきたいと思います。

鶯の 鳴ける優しさ 吾も欲し

引用:すえよしの俳句ブログ

この俳句は、学び始めた最初の頃に瀬戸内寂聴さんに褒められた作品だそうです。その時に、奥田瑛二さん俳号「寂明(じゃくみょう)」を寂聴さんに賜ったようです。

下の俳句は、すべて奥田瑛二さんの作品です・

・青春を しまって出して また青春

・初夢に 叶わぬ恋の 願かけて

・飾り火の 闇に続くや クリスマス

・熱燗や 喉に刺さるか ひとり酒

引用:すえよしの俳句ブログ

下の写真は、奥田瑛二さんの直筆俳句になります!

引用:すえよしの俳句ブログ

奥田瑛二さんの孫が可愛い?

奥田瑛二さんには、二人に娘さんがいます。

長女が映画監督の安藤桃子さんで、次女が女優の安藤サクラさんです

長女の桃子さんには、2015年には第一子が出産し、次女サクラさんには、俳優の柄本佑さんとの間に、2017年に第一子が誕生しています。

画像引用:LEE
画像引用:週刊女性PRIME

残念ながら二人とも顔は隠されていてわかりませんが、奥田瑛二さんがこのお孫さん達を溺愛しているのが目に浮かびますね。

【 おすすめ記事 】こちらも日本を代表する俳優である笹野高史さんのお孫さんが見れます。合わせてご覧ください。

まとめ

今回は、「奥田瑛二の若い頃がイケメン【画像】俳句の直筆と孫の写真あり!」という題名で記事を書きました。

奥田瑛二さんの現在のダンディーさは、昔から面影がありましたね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました