JUJU&マツコの若い頃(10年前)の最初の競演番組はベストテン?

エンタメ

こんにちは、ロッキーです。

今回の『マツコの知らない世界』に歌手のJUJUさんが登場します。

マツコさんとJUJUさんは10年ぶりの競演ということで話題になっていますね。

そこで気になるのが、10年前に共演した番組って何?どんな内容だったの?ということではないでしょうか?

今回は、JUJU&マツコの10年前の最初の競演番組やその内容について調べたいと思います。

それでは、どーぞ!

画像引用:チューリップテレビ

JUJUさんの若い頃は?

ジャズシンガーを目指し、18歳で単身渡米して修行を始めたJUJUさん

シンガーソングライターとしてのデビューシングル「光の中へ」のジャケット写真に、デビュー当時28歳のJUJUさんが写っています。

画像引用:アマゾン

さらに、3年後の31歳の時の写真がこちらです。

画像引用:KKBOX

この頃から、独特なオーラを放っていますよね!

アーティストとしてのキャリアを築き、輝き始めた頃の写真ですね。

JUJU&マツコの10年前の最初の競演番組はベストテン?

2024年2月放送の『マツコの知らない世界』では、「ご無沙汰してます」との挨拶から、昭和歌謡の魅力を語り合ったお二人

今回の『マツコの知らない世界』では、ザ・ベストテンという伝説的な音楽番組のボードが使用されています。

画像引用:BIGLOBEニュース

このボード、懐かしい~~

40代以上の人には、幼少期を思い出させてくれる、懐かしのボードではないでしょうか?

ザ・ベストテンは1978年から1989年まで放送された生放送の音楽番組です。このボードを使うということは・・・ここの番組が二人の出会いの場なのか・・・?

しかし、JUJUさんのデビューが2001年ですので、この時期に歌番組に出演することはないですよね・・・残念ながらザ・ベストテンではないようです。

JUJU&マツコの若い頃(10年前)の最初の競演番組は?

JUJUさんとマツコさんが、過去に一度だけ共演したことがある番組はなんなのか?気になりますね。

その番組が、フジテレビ系『僕らの音楽』という番組でした。

画像引用:フジテレビ

こちらの番組は、生演奏で丁寧に作りこんでおり、今の時代には無い音楽のリアリティーを追求する番組として人気でした。

二人の競演は2013年7月5日(金)の放送で実現しました。

番組のトークコーナーで、JUJUさんが今もっとも会いたい人ということで、マツコさんがゲストで呼ばれました。

話の内容は、同世代の二人がお互い初めて買ったレコードの話に始まり、口パク歌唱についての互いの見解をいいあうような内容になったようです。

マツコは「口パクでも許されるパフォーマンスはある。ものすごいダンスをするとか。ぜーぜー言ってる声で聴かされるよりはいい。ただ、最初から歌うつもりがない人たち、ダンスがすごいわけでもない、じゃあお前は何を見せてるんだよっていうふうに思う」と意見を述べる

引用:ナタリー

この頃から、二人の音楽に関する感性の波長が合っていたようですね。

【 おすすめ記事 】2024年2月16日現在、最も熱いコンビニローソンの「盛りすぎチャレンジ」の記事です。合わせてお読み下さい。

まとめ

今回は「JUJU&マツコの若い頃(10年前)の最初の競演番組はベストテン?」という題名で記事を書きました。

JUJUさんは、マツコさんの前だと自由になれるようで、かなり心をオープンにしてお話ができるようです。

放送が楽しみですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました