武元一輝のwikiプロフ&出身校に学歴は?ハーフや二刀流説を検証

スポーツ

こんにちは、ロッキーです。

野球界では、大谷翔平選手の結婚や活躍でが持ちきりですね。

しかし、未来のスーパースター候補生が、大谷翔平選手の後を追ってメジャーリーグへ挑戦しようと準備を進めていることをご存知でしょうか?

今回は、武元一輝(いつき)選手に焦点を当て、wiki風プロフィールに出身校や学歴、さらにはハーフ説や二刀流説について検証していこうと思います。

それでは、どーぞ!

画像引用:MBS毎日放送

武元一輝選手のwiki風プロフ

生年月日 : 2004年4月9日(2024年現在20歳)

出身地  : 大阪

身長   : 188㎝

体重   : 95kg

小学4年生から軟式野球チーム長池キングスで野球を始めました。

中学生になってからは、藤井寺ボーイズで野球を続け、高校時代には、1年生夏からベンチ入りを果たし、2年夏には21年ぶりの優勝に貢献するという活躍を見せました。

武元一輝選手の出身校・学歴は?

小学校

武元一輝選手の出身小学校は、大阪市東住吉区にある田辺小学校です。

画像引用:スタディピア

こちらの小学校の4年生ごろから、長池キングスで野球を始めたようですね。

中学校

武元一輝選手の出身中学校は、大阪市立田辺中学校です。

画像引用:wikipedia

こちらの公立中学校に通いながら、藤井寺ボーイズでプレーをしていました。

高等学校

武元一輝選手の出身高校は、智弁和歌山高校です。

画像引用:スポーツ報知

智弁和歌山では1年生の夏から背番号19でベンチ入りを果たしています。

最速151㌔の直球を持つ大型右腕としてプロのスカウトからも注目を集めていました。

打者としても、高校通算20発以上の長打力で5・6番を担っており、ドジャーズの大谷選手の後を追うような二刀流での活躍をしていました。

大学

武元一輝選手の進学した大学は、アメリカのハワイ大学です。

画像引用:東洋経済オンライン

高校卒業後、日本のプロ野球へ進むという選択肢もありましたが、プロ野球阪神タイガースなどでも活躍した、智弁和歌山中谷仁監督からのアドバイスを受け、異例のルートでメジャーへ挑戦するようです。

武元一輝選手はハーフ?説を検証

武元一輝選手は彫りの深い男前な顔をされていますね。どことなくダルビッシュ選手に似ているような・・・

画像引用:朝日新聞デジタル ヤフーニュース

そしてハワイ大への進学を表明したもんですから、ネット上ではハーフなの?という疑問が湧いているようですので、検証してみたいと思います。

武元一輝選手は、ハワイ大に行ってらは、ホームシックにかかることなく毎日明るく生活しているとインタビューで答えています。

ハワイに行ってからは、語学学校に通いながら、毎日8時間勉強していたようです・・・

ということは・・・家族に英語を話す方がいれば、家庭の中での会話は英語を使うことが増えると思いますので、自然に英語力がつきそうなものですね。

選手の両親については、情報が一切ありませんので推測になってしまいますが、ハーフである可能性はかなり低いと考えられます。

武元一輝選手の二刀流説を検証

大谷翔平選手と同じ背番号17。

さらに、投げ終わった時のこの形・・・どことなく大谷選手に似ている感じがありますよね。

武元一輝選手の二刀流の実力はどれほどのものなのでしょうか。

高校時代の動画を二本見ていただければ、投手でもバッターでもかなり高い技術を持っていることがわかるのではないでしょうか。

それでは、ご覧ください。

【 おすすめ記事 】大谷選手が結婚しましたね。いつから奥さんとなる方と付き合っていたのでしょうか?そんな疑問を持たれた方は、こちらの記事をご覧ください。

まとめ

今回は「武元一輝のwikiプロフ&出身校に学歴は?ハーフや二刀流説を検証」という題名で記事を書きました。

ハワイ大学からメジャーリーグへ挑戦する異例の道を選んだ武本一輝選手。

ポテンシャルはかなり高いものがありますので、4年後メジャーでの活躍が大いに期待できるのではないでしょうか!

これからも、武元一輝選手を追いかけて応援していきたいと思います。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました