平良宗龍の読み方や出身中学は?父や兄弟もバスケ選手って本当?

スポーツ

未来のバスケット日本代表!いやNBAプレーヤーの可能性を充分に秘めた高校生が注目されています。その名は平良宗龍選手!みなさん読めますか?

今回は、2006年生まれの身長183㎝、平良宗龍選手の名前の読み方や出身中学校はもちろんのこと、父や兄弟についても詳しく調べていこうと思います。

画像引用:ヤフーニュース

平良宗龍選手の名前の読み方は?

平良宗龍選手名前の読み方は、たいら しゅうたつ と読みます

未来を担う選手が新潟県胎内市にある開志国際高校に通う2年生・平良宗龍(しゅうたつ)選手です。

引用:ヤフーニュース

少し読みにくいお名前だな・・・と思ったら、出身が沖縄県だったんですね。

沖縄県那覇市出身で、現在は、新潟県にある開志国際高校に在籍し、バスケット漬けの日々を送っているようです。

なんと高校1年生の時にBリーグデビュー!

間違いなく日本のトッププレーヤである平良宗龍選手!高校を卒業してからの進路が気になりませんか?

もちろんプロ契約を結び、日本代表に選出される選手にはなると思いますが、個人的にはNBAに挑戦していもらいたいです!!

体格差で劣る日本人が、アメリカで躍動する姿が見たい!と思うのは、私だけではないのではないでしょうか。

平良宗龍選手の出身中学は?

平良宗龍(しゅうたつ)選手の出身中学校は、那覇市立金城中学校です。

中学校時代から、とんでもない才能を発揮していたようですね。

中学3年生の時には、全国U16バスケットボール選手権大会(Jr.ウィンターカップ)2021年に出場しています。

新潟県の開志国際高校でも大活躍です!

ドリブルのすごさに相手選手がついていけてませんね!そこからの3ポイント!正確な技術を持っていることがわかります!これは逸材だ!!

平良宗龍選手の父親は元バスケ選手って本当?

平良宗龍選手の父親は、社会人チームでプレーしていた平良監史郎さんです

選手を引退されてからは介護士として働きながら、バスケットの指導者として活動しています。

画像引用:arco iris

平良宗龍選手が小学2年生の時から、通っていた「さつき小学校」でコーチをしています。

親子で未来の日本代表やNBAでプレーすることを目標に練習しているんですね。素敵な家族ですね!

平良宗龍選手の兄弟もバスケ選手って本当?

平良宗龍選手は、四人兄弟の次男です。全員がバスケットをしているというから、家族はバスケットの話で食卓が盛り上がっているのが想像できますね。

画像引用:arco iris

平良宗龍選手がバスケットを始めたのは、兄の影響だという情報はありますが、残念ながらお兄さんのバスケットに関する情報は見つかりませんでした。

兄弟は、兄の背中を見ている弟がそれを超えていくというのが多いですよね・・・私も3兄弟で野球をしていましたが、一番下の弟が一番上手でした・・・

この法則が平良家でも当てはまっているのか、弟の孔龍(こうたつ)さんがバスケットがめちゃくちゃ上手なようです!テレビ取材が来るほどの腕前だということです。

確かしに、動きが小学生離れしてますね・・・これはまたしても逸材を見つけてしまいましたね!

今後、兄弟で日本代表、兄弟でNBAプレーヤーも夢ではないですね!

【 おすすめ記事 】こちらは、元バスケ女子で、現在は可愛いモデル菜波さんの記事です。合わせてご覧ください。

まとめ

今回は「平良宗龍の読み方や出身中学は?父や兄弟もバスケ選手って本当?」という題名で記事を書きました。

平良宗龍(しゅうたつ)選手や弟の孔龍(こうたつ)選手のこれからの活躍が楽しみになりますね!これからも二人の活躍を追記して追っていこうと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました