鬼レンチャンで再ブレークの細魚!細魚?って何??「home」を歌った奇跡の声

芸能

「♪ 世界に一つだけの my sweet home ♪」

家族への愛情が伝わってくる、木山裕策さん「home」という曲をご存知でしょうか?

私は、日本テレビ系列で放送されていた「誰も知らない泣ける歌」という番組の中で、木山裕策さんが歌う「home」に出会いました。

透明感のある歌声の中に、人としての温かみを含んだ歌声がテレビから聞こえてきた瞬間、心を全て持っていかれる気持ちになったことを思い出します。

そんな木山裕策さんが、フジテレビの「千鳥の鬼レンチャン」で再ブレイクを果たしています。

今回は、木山裕策さん(細魚)さんについて調べてみようと思います。

木山裕策(細魚)さんのプロフィール

画像引用:キングレコード

生年月日 : 1968年10月3日

出身地  : 大阪府大阪市京橋

出身校  : 大阪外国語大学外国語学部スペイン語専攻

大学時代にバンドを結成し、ボーカルを担当していました。その時から美声を響かせたボーカルとして人気があったようですね。

2004年、甲状腺に悪腫瘍が見つかり、全摘出手術を受けることになります。手術の際、声帯とつながる神経回路を傷つけてしまう可能性があり、無事に手術が終わり、声が出るようになれば歌手の夢に挑戦することを決意したようです。

2007年、日本テレビ系「歌スタ!!」に出演し、平井堅さんの「瞳を閉じて」を歌唱した際、審査員の多胡邦夫さん(「home」の作詞・作曲者)の目に留まる。その後「home」を制作し、オーディションを受けるが不合格。一時はメジャーデビューの夢を諦めかけたが、多胡邦夫さんの強い説得を受け、二度目のオーディションでデビューが決定する。

2008年に歌手活動をスタートさせますが、会社員との二足のわらじであったため、活動は週末限定という条件での活動を続けていましたが・・・

2008年12月31日「第59回NHK紅白歌合戦」に出場

2016年、レコード会社をユニバーサルミュージックに移籍しています。

細シャ→細魚の名前の由来は?

「木山より木山」事件

2021年頃から、Mrシャチホコさんという、モノマネタレントが「千鳥の鬼レンチャン」に出演し、木山裕策さん「home」を披露するようになりました。

Mrシャチホコさんは、「ミスチル」の歌マネや和田あき子さんをモノマネしているタレントさんです。

画像引用:文集オンライン

Mrシャチホコさん、歌が本当にお上手で、ミスチルなんか本物と間違えるぐらいのクオリティーですよね。

そのMrシャチホコさんが、木山裕策さんと番組内の鬼連チャンで対決します。そこで木山裕策さんMrシャチホコさん敗北し「木山より木山」事件が起こりました。

その結果を受け、木山裕策さんMrシャチホコさん偽物ということになりました。

そして、Mrシャチホコよりも「細いシャチホコ」という意味から「細シャ」と呼ばれるようになりました。

画面から消えた!・・・出てきた!!まるで魚やないか〜

「鬼レンチャン」の中で、コブクロさんの「未来」を歌っていた時、ロングトーンで画面から木山裕策さんが消える事件が起こります。

千鳥・かまいたちは爆笑!

曲を最後まで歌い終わって成功した瞬間、また画面に木山裕策さんの顔が下から上がってきました!

この後千鳥・かまいたちに散々いじられ「魚釣りと同じやないか〜」となります。

「細シャ」「魚釣り」が合わさってしまい・・・

「細魚」というあだ名が付けられることになります。

ちなみに「細魚」と漢字で書く魚は「サヨリ」です。

「細魚」の読み方を家族会議で決定!?

「ほそぎょ」それとも「サヨリ」?

自分のあだ名を家族に相談するってどんな気持ちだったんでしょうね・・・?

しかし、「鬼連チャン」で再ブレークのきっかけを掴んだことを考えると、話題になるのはとっても美味しいことだったのかもしれませんね。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

木山と木山でデュエットアルバム発売

画像引用:キングレコード

なんと二人でCDまで作ってデビューしています!

木山裕策さん「home」二人の「木山」が美しいハーモニーで歌い上げています。これはとっても素晴らしいので是非聴いていただきたいですね。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

歌がうまい二人だけに、今後の展開がとっても楽しみですね。

まとめ

Mrシャチホコさんがいくら歌がうまいと言っても、私個人的には、木山裕策さんの声の方が、奥行きと説得力があり好きですね。

木山裕策さんは、「木山」という名前を取り戻すために、これからも鬼レンチャンに挑戦していくれると思います。

その度に、あの美しい声が世の中の人にもっと聴いていただければ嬉しいな〜と思っています。

これからも応援しています!

 

タイトルとURLをコピーしました