HEATH(XJAPAN)の若い頃のイケメン画像9選!

エンタメ

伝説のロックバンド!「X JAPAN」のベースを担当していたHEATHさんがお亡くなりになられました。

HEATHさんは、YOSHIKIさんとTOSHIさんを中心に結成されたXJAPANが、世界進出をかけてアメリカの「タイム・ワーナ」と契約した1992年に、TAIJIさんの後を引き継ぐ形でメンバーに加わりました。

それから31年・・・早すぎるお別れに、ファンの心からの悲しみが溢れています・・・

55歳の現在もメチャクチャかっこいいですが、今回は追悼の意を込めて若い頃のイケメン画像を紹介したいと思います。

画像引用:スポーツ報知

HEATH(XJAPAN)の若い頃のイケメン画像9選

50代になっても、かっこよさに陰りがみられなかったHEATHさん!若い頃はどれだけイケメンだったのでしょうか⁉

まずは、画像をみていただき、その後、HEATHさんが亡くなる2か月前に行われた、YOSHIKIさんとのジョイント演奏をご覧ください。

画像引用:pinteresto
画像引用:shinyu
画像引用:nicolaatushi
画像引用:スポニチ
画像引用:FC2
画像引用:pinterest
画像引用:ビジュアリズム宮殿
画像引用:XJAPAN FANS BLOG
画像引用:XJAPAN-BLOOD

こちらの動画は、2023年8月に行われた、YOSHIKIさんのディナーショーでゲスト出演をした時の映像です。

冒頭はHEATHさんのベースソロ!これが無茶苦茶かっこいい!!

3分50秒あたりから、二人のジョイント演奏が開始します。ピアノとベースとのジョイント演奏というだけでも珍しいのに、この二人となると特別感が半端ないですね!

これからも、もっとたくさん聞きたかった・・・

最後の二人の演奏を是非ご覧ください!

HEATHさんの経歴は?

本名   : 森江 博

生年月日 : 1968年1月22日  

出身地  : 兵庫県尼崎市

血液型  : B型

※ソロ活動時は「heath]  XJAPANでは「HEATH」として活動

べースを始めたきっかけは?

両親が音楽好きな家庭に生まれ、日常に音楽が溢れている環境で過ごしたようです。4歳年上の兄がギターを弾いていたため、自然な形でベースという楽器に触れ始めました。

小学4年生の時に、「ヴァン・ヘイレン」の演奏を聴き、ロック音楽にはまっていきました。

下の動画は、「ヴァン・ヘイレン」の曲です。このバンドがHEATHさんの原点だと思って聞くと、また聞こえ方が変わってきますね・・・

XJAPANへ加入した経緯は?

XJAPAN結成当時のベース担当は、TAIJIさんでした。TAIJIさんと入れ替わりでXJAPANのベースを担当するようになったきっかけは、HIDEさんに『ROSE &BLOOD TOUR FINAL』の打ち上げで声をかけられたのがきっかけだったようです。

画像引用:Pinterest

TAIJIさんが去ったXJAPANは、次のベーシストの条件として 1、男性であること 2、一緒に音を出して楽しいか 3、感覚的に馬が合うか 4、俺たちとピッチが合うか という4つの条件を満たした人を探していたようです。

HEATHさんは、自分のバンドの活動もあったため、XJAPANへの誘いには最初乗り気ではなかったようです。この時点ですでに大物感がありますよね!

オーディションへの参加を拒んでいたHEATHさんでしたが、XJAPANとのセッションならやりたいと承諾したようです。

そのセッションで、XJAPANのメンバーがHEAThさんのベースに惚れ込み、メンバーへの勧誘を強めた結果、メンバー入りが実現したようです。

こちらは、日本の伝説的なギタリストである布袋寅泰さんの記事です。合わせてお読みください。

まとめ

今では伝説のバンドとなったXJAPANのメンバーが、また一人この世を去ってしまいました。

本当に残念でなりません。

ご冥福をお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました