豊田倫之亮のwikiプロフに小中学校の学歴&体重や進路先は?

スポーツ

こんにちは、ロッキーです!

次回の『ミライ☆モンスター』に天才小学生力士として有名になった豊田倫之亮さんが登場します!

小学校から「横綱になる」という夢を持って相撲に打ち込んでいる少年は、現在どのような力士に成長しているのでしょうか?

今回は、豊田倫之亮さんのプロフィールを見ながら、小中学校の体重の変化や進学先について調べたいと思います。

それでは、どーぞ!

画像引用:奄美新聞

豊田倫之亮さんのwiki風プロフィール

生年月日 : 2008年生まれ(2024年現在16歳)

出身地  : 鹿児島県 徳之島 亀津出身

相撲に興味を持ったのは、わずか1歳の頃だというから驚きです!

7歳年上の兄が相撲をする姿を、見よう見まねで真似したのが始まりのようです。

このような少年たちを見ていると、相撲界の未来は明るいですね〜

豊田倫之亮さんの小中学校の学歴&体重

小学校

豊田倫之亮さんの出身小学校は、亀津小学校です。

画像引用:徳之島町

小学4年生の時には、地区大会で準優勝、小学5年生の頃には、全国大会で早くも優勝するという快挙を成し遂げています!

さらに、小学5年生の時に行われた第10回白鵬杯世界少年相撲大会で優勝し、世界一の称号を手にしました!

中学校

豊田倫之亮さんの出身中学校は、柏市立第二中学校です。

画像引用:中学校検索

中学時代の身長と体重は、166㎝・144kgです。すでに横綱の貫禄が出始めていますね!

ちなみに中学生14歳の平均体重は54.0kgなので、倍以上の体重ということですね!!

徳之島から、千葉県の柏市にある名門相撲クラブ「柏相撲少年団」に相撲留学をしていた豊田倫之亮さん。

幼い頃に両親が離婚したこともあり、心の支えは母親の笑顔だと言います。年に3回ほどしか帰省することができないため、母親に会えないことを寂しがる可愛らしい一面も持っています。

中学2年生には、日本一に輝いたことで宮城野親方(元横綱・白鵬)から「スピード・パワー・上手さがある」と評価され、宮城野部屋へのスカウトを受けています。

横綱からスカウトを受けた豊田倫之亮さんは、どんな進路を選んだのでしょうか?

豊田倫之亮さんの進路先は?

2024年春からは、高校生となる豊田倫之亮さん

将来の夢は角界入りして横綱となる夢を追いかけながら、教員免許を取って指導者の道も視野に入れているという豊田倫之亮さん

4月から始まる高校生活をどこで迎えるのかは、まだ公にされていませんが、横綱と指導者との夢を持った青年の今後がとっても気になりますね!

【 おすすめ記事 】こちらはイケメン力士翔猿関の記事です。合わせてお読みください。

まとめ

今回は「豊田倫之亮のwikiプロフに小中学校の学歴&体重や進路先は?」という題名で記事を書きました。

未来の相撲界を背負って立つ逸材!

今後の活躍から目が離せませんね。

「白鵬を超えたい!」この言葉が現実になる日は、そう遠くないのではないでしょうか!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました