坂井勇太朗(クリーム太郎)おすすめスイーツ5選!嫁もお菓子好き?

エンタメ

『マツコの知らない世界』に年間3000個のスイーツを食べる男、坂井勇太朗さんが出演します。

今回は、坂井勇太朗さんお勧めるスイーツを厳選して5つ紹介したいと思います。また、坂井勇太朗さんの奥さんもスイーツが好きなのかを調べてみようと思います。

画像引用:CLASSY

坂井勇太朗(クリーム太郎)さんのおすすめスイーツ5選

大津洋菓子店「カヌレ」 

とってもレアなお店として有名で、土日にしか食べられないカフレです。値段は一つ380円前後です。

ミシュランガイドのビブクルマンに選出された中国料理「02」のオーナーシェフ大津光太郎さんが、パティシエの大竹美咲さんが作るカヌレに感動し多ことがきっかけで販売を始めたようです。

画像引用:CLASSY.
東京都江東区三好2−15−12峯岸ビル1F
【営】12:00〜売り切れ次第終了 【休】月曜日〜金曜日  

モンブラン

1933年創業で、誰もが知るケーキ“モンブラン”を日本で初めて生み出した洋菓子店です。土台のカステラには丸ごと1個の栗を忍ばせ、カスタード、バタークリーム、生クリーム、マロンクリームを重ねた一品です。

見た目から、頂き物としてもらったら嬉しくなりますね。

画像引用:CLASSY.
東京都目黒区自由が丘1−29−3  ☎️03ー3723−1181
【営】ショップ:11時〜19時 喫茶:11時〜18時 無休 

パティスリーカメリア銀座

シェフパティシエの遠藤さんが作る渾身のロールケーキです。。クリームと生地のシンプルな構成ですが、シンプルだからこそ技術が詰まった一品です。生地は卵白を多く使いシフォンケーキのように、しっとりなめらかな口当たりのようです。

画像引用:Isetan新宿店
東京都新宿区3−14−1  ☎️03−3352−1111 
【営】10時〜20時

コムサステージ銀座店

日本の食をアートにする!を合言葉に、日本の四季とともに移り変わる旬の味を、日本人特有の繊細な技術と美的センスでアートケーキに仕上げているようですね

画像引用:tamachikunoume
東京都中央区銀座4−3−1 並木館B1F ☎️03−3535−1090
【営】11時〜20時

シズカ洋菓子店 自然菓子研究所(三田・銀座)

「とちおとめ」を使ったショートケーキです。こだわりポイントとしては、できるだけ酸味の多いイチゴを選んで使用し、全体のトータルバランスを設計しているという一品です。

画像引用:ufu.
東京都港区三田5−4−10 ☎️03−6381−7770 
【営】11時〜18時 【休】火曜日

スイーツって、見ているだけでも楽しくなるから不思議ですよね・・・

坂井勇太朗(クリーム太郎)さんの嫁もお菓子好き?

女性に比べると、男性のスイーツ好きは少ないように感じますが、年間3000種類のスイーツを食べる男性の嫁はどんな人なのか・・・?

坂井勇太朗さんと同じように、スイーツが好きなのでしょうか??

と思い、調べては見たものの・・・プライベートの発信が少ない坂井勇太朗さんですので、今のところ結婚しているという情報を得ることができませんでした。

おそらく坂井勇太朗さんは、女性に持てる方だと思います。何故なら、女性でスイーツ嫌いの人はあまりいないと思われるからです。たくさんの女性友達に美味しいスイーツを教えてあげている、人気者のような気がしますね。

奥さんの情報等がつかめましたら追記したいと思います。

【 おすすめ記事 】同日『マツコの知らない世界』に出演されていた方の記事です。美味しそうなものがたくさん乗ってますので、是非ご覧ください。

まとめ

今回は「坂井勇太朗(クリーム太郎)おすすめスイーツ5選!嫁もお菓子好き?」という題名で記事を書いて見ました。

美味しいスイーツを知っている男子って、かなり女性からの人気が集まるような気がしてきました。

これからも美味しいスイーツショップを探していこうと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました