年齢60歳になっても美貌を保つ今井美樹さん!旦那布袋寅泰さんとは略奪婚だった

芸能

8月15日(火)のヒルナンデス!に60歳になっても美貌に陰りが見られない今井美樹さんが出演します。

今井美樹さんといえば、美貌もさることながら、美声を響かせる歌手としても有名ですね。今回は歌手今井美樹さんについて調べてみようと思います。

今井美樹さんのプロフィール

今井美樹

画像出典「日刊スポーツ」

生年月日 : 1963年4月14日

年齢   : 2023年現在 60歳

出身地  : 宮崎県

事務所  : DADA MUSIC

1983年、ファッション系女性情報誌「エムシーシスター」でモデルとしてデビュー1984年にはTVドラマ「輝きたいの」で女優活動をスタートさせる。1986年「黄昏のモノローグ」で歌手としてデビューしています。

2006年には、紅白歌合戦に初出場し「PRIDE」を歌唱。この時に布袋寅泰さんがギターで共演しました。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

2015年にも紅白歌合戦に出場を果たし「PIECE  OF MY  WISH」を披露しています。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

今井美樹さんの旦那は布袋寅泰さん

布袋寅泰さんといえば、日本を代表するロックミュージシャンの一人であり、元BOØWYのメンバーです。

布袋寅泰

画像出典「布袋寅泰インスタグラム」

BOØWYの代表曲「MARIONETTE」

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

今井美樹さん美貌の秘訣は「顔は心の鏡」

日刊スポーツの記事に、今井美樹さんの美貌の秘訣が掲載されていました。

今井美樹さんはの画像は、そのほとんどがとびっきりの明るい笑顔で収められています。その秘訣を聞かれた時のインタビュー記事です。

若い時期に笑いたくない時期があった。「いろいろな思いを抱えて生きていて、反抗期のような感じ」だったという。自然に笑えなくなってしまい「笑顔じゃない顔に変わってきてしまった」と明かした。普通の時でも、長女に「ママ怒ってるの?」と言われたことがあったという。「できるだけ口角を上げて、意識してほほ笑みをたたえないと。顔は心の鏡ですから」と話した。

意識的に笑顔を作り、ハッピーオーラを醸し出す!一流の人は、見えないところで誰よりも努力した結果、輝いているのですね。

今井美樹・布袋寅泰・山下久美子の三角関係

山下久美子さんとは、布袋寅泰さんの元妻であり、今井美樹さんとは芸能界の先輩・後輩の関係でした。

山下久美子さんは「ある愛の詩」という本を出版しています。この本を読むと、ネット上に溢れている情報が、いかに脚色を加えられたものかということがわかります。

今井美樹さんと布袋寅泰さんの出会いのきっかけ

今井美樹さんが、布袋寅泰さんの大ファンであったことから、1992年のアルバム「Flow  Into Space」をリリースする際に、新曲を2曲提供してほしいと、布袋寅泰さんに依頼したことから始まります。

山下久美子さんが二人の関係を疑い始めたきっかけ

著書の中で、1994年頃に多くの不審な点が見つかったと述べています。

・「今井美樹がスペインで撮影しているとき、ちょうどスペインにいた布袋寅泰が顔を見せていた」ということを聞いて変だと感じた。

・今井美樹との噂を聞いていた頃、今井美樹本人から恋愛の悩みを相談された。その内容は「心の中に広がった想いは、止められないでしょ」と言われ、二人の関係を知っているため複雑であった。

山下久美子さんと布袋寅泰さんの別れの決定打

1996年に布袋寅泰さんが作詞・作曲を手掛けた「PRIDE」が160万枚の大ヒットになったことが別れの決定打となったと言われています。

まとめ 「PRIDE」の歌詞に込められた想いとは

どんな時も 微笑みを絶やさずに 歩いて行こうと 貴方を想うと ただ切なくて 涙を流しては 星に願いを 月に祈りを 捧げるためだけに生きてきた だけど今は 貴方への愛こそが 私のプライド

布袋寅泰さんが作詞し、今井美樹さんが歌う・・・

現実世界の背景を知った上で、この歌詞に込められた意味を考えると、なんとも切ない歌詞に感じてしまいますね。

タイトルとURLをコピーしました