井川伸久は日本ハム球団オーナー兼社長!学歴や年収は?

エンタメ

日本ハムグループ社長 井川伸久さんが、『カンブリア宮殿』に出演します。

ソーセージの「シャウエッセン」が代表的な商品である日本ハムに、新たなヒット商品を生み出すべく、様々な手を打っているようです。

今回は、日本ハム球団オーナー兼社長の井川伸久さんの学歴・年収について調べてみようと思います。

画像引用:日本ハムグループ 新卒採用サイト

井川伸久さんは日本ハム球団オーナー兼社長!

井川伸久さんが日本ハムファイターズの球団オーナーに就任

井川伸久さんは、副社長の時に日本ハムファイターズのオーナーに就任しています。

会見の中では、「新球場の開業に向けてしっかりと一歩を踏み出す責任をひしひしと感じている」と述べています。

日本ハムファイターズといえば、新庄剛志監督ですね。新しい球場も作りましたので、これから強くなっって、観客動員数が増えていくことを期待します!

井川伸久さん日本ハム社長に就任

日本ハムファイターズのオーナーに就任した翌月4月に、61歳で日本ハムの社長に就任しています。

新庄監督と、日本ハムファイターズの練習を見学するオーナー。球団オーナーがこのような場所で見学するというのもとても珍しいことです。

こういうところからも、新しいことにチャレンジする井川伸久社長の姿勢が伺えますね

井川伸久さんの学歴は?

井川伸久さんの出身高校は?

井川伸久さんの出身高等学校は、「大阪府立 夕陽丘高等学校 普通科・音楽科」です。

夕陽丘高等学校は、普通科と音楽科がありますが、井川伸久さんの進学した大学が音楽大学ではないことから、普通科で学ばれたものだと推測されます。

今年はこの4月から日本ハム株式会社代表取締役社長に就任されました新制32期生の井川伸久氏に40数年ぶりに母校に来ていただき、会社のことプロ野球のことを宣伝いただきながら、高校時代の大切なこと社会人になってからの人間力についてご講演いただきました。

画像引用:大阪府立 夕陽丘高等学校

卒業生に、日本ハムファイターズのオーナーがいるなんて、鼻が高いですね!

画像引用:大阪府立 夕陽丘高等学校

井川伸久さんの出身大学は?

井川伸久さんの出身大学は、関西大学法学部です。

「社長の出身大学ランキング」がAERAで特集されていました。井川伸久さんの出身大学の関西大学は11位でした。

画像引用:AERA

1位の日本大学が20609人に対して、関西大学は3819人。

企業の社長になるのに向いている学校というわけではない関西大学を卒業し、日本ハムに入社してからたたき上げで社長まで上り詰めたということですね。

ここに至るまでには、様々な試練を乗り越えられたのだと思います。その強い精神力で、日本ハムの新商品を開発しているのですから、どのような新しい商品が生まれるのか楽しみですよね!

井川伸久さんの年収は?

井川伸久さん年収を調べてみましたが、公には公表されていませんでした

ですので、日本ハムの役員報酬から、年収を推測していこうと思います。

2023年現在で、日本ハムには取締役が8人います。

画像引用:IRBANK

そして、取締役に対する報酬総額が2億5100万円です。

画像引用:IRBANK

ということは、一人およそ3100万円になります。

日本ハムの社長であり、球団のオーナーであることを考えると、3500万円〜3800万円ほどあるのではないかと推測します。

【 関連記事 】こちらも日本の有名企業の社長である池村和也さんの記事です。合わせてお読みください。

まとめ

今回は、「井川伸久は日本ハム球団オーナー兼社長!学歴や年収は?」という題で記事を書きました。

井川伸久社長兼オーナーは、日本ハムに入社してから、たたき上げで社長の座に就任した方です。日本ハムファイターズでも新しい取り組みを行い、どんどん改革を進めていらっしゃいます。

近い将来「シャウエッセン」と並ぶヒット商品が生まれる日も近いのではないでしょうか。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました