舟久保遥香の父(家族)も柔道家?実家や出身校(経歴)を調査!

スポーツ

こんにちは、ロッキーです!

2024年はオリンピックイヤーですね。

能年玲奈さんに似ていると話題の美人柔道家舟久保遥香選手

可愛いだけでなく実力もパリ五輪出場を内定させるほどの選手です!

今回は、女子57キロ級の代表選手に内定した舟久保遥香選手にソポットを当て、父(家族)や実家、さらには出身校(経歴)を調査したいと思います。

それでは、どーぞ!

画像引用:柔道サイトejudo LITE

舟久保遥香の父(家族)も柔道家?

オリンピックに出場するような選手の両親は、その競技の湯名人だったりすることがよくありますよね。

舟久保遥香選手の家族には、柔道の有名人がいるのでしょうか??

調べた結果、舟久保遥香選手が父母兄の4人家族だということがわかりましたが、本人以外は柔道をやっているわけではありませんでした。

以下のXの投稿から、父親の名前は舟久保元孝さんだということがわかります。

父親の元孝さんは、「御坂山岳会」の会長であることもわかりました。

画像引用:舟久保元孝X

母親や兄の情報は見つかりませんでしたので、一般の方だと考えられます。

おそらく、舟久保遥香選手の試合をみんなで応援する素敵な家族なのでしょうね。

舟久保遥香選手の実家はどこ?

舟久保遥香選手の出身地は、山梨県富士吉田市です。

そのご自宅の上空から周りの景色を一望できる映像を撮ったようです。

富士山を見ることができる、とっても素敵な場所に実家があることがわかりました!

次の章でも書きますが、舟久保遥香選手の出身小学校が、富士吉田市立明見小学校です。

こちらの小学校の住所が、山梨県富士吉田市小明見1−4−6ですので、この学校の校区内に実家があるものと思われます。

舟久保遥香選手の出身校を調査!

小学校

舟久保遥香選手の出身小学校は、富士吉田市立明見小学校です。

画像引用:富士吉田市

6歳の時に、友達がやっている柔道を見て「楽しそう」と思い、大明見スポーツ少年団で柔道を始めました。

小学2年生の時には、県大会で優勝するほどの実力を発揮していました。

中学校

舟久保遥香選手の出身中学校は、富士学苑中学校です。

画像引用:中学校検索

舟久保遥香選手は、富士学苑中学校の2期生です。

パリオリンピックへの出場が決まった際、母校に報告に行ったようですね。

先生方から愛されている生徒だということが伝わりますね。

画像引用:富士学苑中学校

さらに柔道が強くなりたいという思いから、富士学苑高校に入学しました。

監督の矢嵜雄大さんとコーチの矢嵜仙子さんの指導を受けるようになり、3年生時に行われた関東大会で優勝し、全国中学校柔道大会に出場するほど力をつけ始めました。

高等学校

舟久保遥香選手の出身高校は、富士学苑高校です

画像引用:富士吉田市

高校2年生の4月に行われた全日本カデでは、高校初優勝を成し遂げています。

新チームの主将を引き受け望んだ世界ジュニアでは、個人・団体ともに優勝を勝ち取っています。

高校3年生でもロシア国際大会で優勝、さらにヨーロッパオープン・ソフィアに出場し、シニアの国際大会初出場で初優勝という結果を出しています。

就職先

舟久保遥香選手の就職先は、三井住友海上です。

大学進学ではなく実業団を選んだ理由を「世界で勝つことを目標にしている選手ばかりだから」と答えています。

実業団で力をつけた成果を、パリ五輪で金メダルという形で証明して欲しいですね。

【 おすすめ記事 】パリ五輪出場を決めている体操選手の深沢こころ選手の記事です。合わせてお読みください。

まとめ

今回は「舟久保遥香の父(家族)も柔道家?実家や出身校(経歴)を調査!」という題名で記事を書きました。

可愛い柔道家として人気のある舟久保遥香選手

人気と実力を兼ね備えた選手ですので、パリ五輪での活躍がとっても楽しみですね。

パリ五輪までをしっかり追っかけていこうと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました